横須賀 総合 高校。 学校長挨拶

学校長挨拶

総合 高校 横須賀 総合 高校 横須賀

総合学科は、新しい時代の高校教育を考えていく中で、個性化・多様化・弾力化をキーワードに生まれた学科です。

リアルタイムでの翻訳技術が発達し、オンラインで全世界の人々と母国語で会話ができるようになっている。 が推進する海外との交流事業を始め、長期休業中に海外ボランティアやに参加するなど、積極的に校外活動に参加する生徒が多数いる。

横須賀市立横須賀総合高等学校

総合 高校 横須賀 総合 高校 横須賀

を採用しており、2,3年次では大半の科目が選択となる。

16
ネットの書き込みという300点は当日の試験5教科500満点中300点ということを言っているのだと思もわれますが. - 元タレント、市立横須賀卒。

部活一覧

総合 高校 横須賀 総合 高校 横須賀

本校生徒には、横須賀市唯一の市立高等学校としてその存在意義を果たすべく、母校愛はもちろんのこと郷土愛・横須賀愛も育み、将来にわたって、横須賀の良さを世界に発信できる人材に育っていただきたいという願いがあります。 神奈川県と全国の高校偏差値の平均 エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値 神奈川県 51. 横須賀市立商業高校(現横須賀市立横須賀総合高校) 山本世界 EXILE、FANTASTICS 横須賀市立商業高校(現横須賀市立横須賀総合高校) 世界 パフォーマー(EXILE) 横須賀市立横須賀総合高等学校 合計7人(). 合格者数• 情報系列• (イ)本人確認書類(運転免許証、保険証等のコピー) (ウ)発行手数料代金分の定額小為替(郵便局で購入) (エ)返信用の切手 調査書 各種証明書 切手代 1通 1~2通 84円 2~3通 3~5通 94円 4~6通 6~11通 140円 7~10通 12~18通 210円 【送り先】 〒239-0831 神奈川県横須賀市久里浜6-1-1 横須賀市立横須賀総合高等学校 事務室宛て 【その他】 (1)各種証明書は、卒業時の氏名での発行となります。

併願校として受験の多かった私立高校を記載しています。 0ということは例年310以上の得点を取らなくてはならないということではないでしょうか。

横須賀総合高校(神奈川県)の偏差値や入試倍率情報

総合 高校 横須賀 総合 高校 横須賀

その結果、多方面から高い評価をいただいてきました。

20
AIの進化により、友達がロボットに職を奪われたので、真剣に仕事に励むようになった。 工学系列• ・情報教育 [ ] 全日制の生徒は入学時に個人用タブレット型パソコン Proシリーズ を分割か一括で購入する。

横須賀市立横須賀総合高校(神奈川県)の評判

総合 高校 横須賀 総合 高校 横須賀

校舎はガラス張りで、教科教室群をクラスター、ロッカールーム(ホームベイと呼称)やラウンジが存在する生活空間をハウスと呼称している。 一方で、「機械ばかりで人とのつながりがなくなってしまうと寂しい」や「自分で考えたり、動いたりしないとだめだと思う」というような声もありました。

6
・証明書受領の際は、領収書を必ずお持ちください。 年度 募集 受験 合格 倍率 2019 320 440 320 1. 筋力アシストロボット等の活用により、高齢者の外出が活発になった。

学校長挨拶

総合 高校 横須賀 総合 高校 横須賀

しかし、単位制総合学科の本校は、自分が何者なのか、何になりたいのか、何を感じたいのか、どいった方向性を持って生きていきたいのかを見つけるのには他校よりも適していると思います。 神奈川県の県立高校を受ける場合の内申の取り方は 例えばオール5と仮定した場合 中2後期. 出典 [ ]• ・学習計画 [ ] 本校の特色を生かした進路計画の作成やコンピュータを活用した発表技術の習得を目的として、1年次に「」、2,3年次に「羅針」という必修科目が設けられている。

2
芸術系列• 証明書の申請は郵送での受付のみ行います。 生活空間と学習空間が分かれ、校舎の面積が広いことから、多くの生徒は常に複数の教科、科目の教材を持ち歩いている。

横須賀市立横須賀総合高校の進学実績

総合 高校 横須賀 総合 高校 横須賀

ですから、是非本校へ入学し、モヤモヤした霧の中から自分を見つけ、努力し、夢へ向かって努力して行きましょう。 。 令和2年12月10日 木曜日• 設置学科 [ ]• 交通 [ ]• 強い意志があれば、夢は叶うということです。

20
健康状態に合わせて、食事や運動の内容をすべてAIが決めてくれる。 平均も内申も年によって変動がありますが、26年度の平均が305. オーストラリアのエラノラ高校や市内のキニック・ハイスクールとの交流、シンガポールへの修学旅行(全日制)をはじめ、多くの国際交流の機会を用意しています。