日本 マイクロ ニクス。 日本マイクロニクス (6871) : 株価/予想・目標株価 [MICRONICS JAPAN]

日本マイクロニクス(日本マイクロ)【6871】株の基本情報|株探(かぶたん)

ニクス 日本 マイクロ ニクス 日本 マイクロ

当然のことながら、TE事業として事業構造改革を行わなければならないと考えています。 2s;transition:border-bottom-color. プローブカード事業について、売上高は非メモリ向けが伸び悩みましたが、メモリ向け需要が高水準を維持したことから好調に推移しました。 売上債権は、第5四半期は73億4,500万円と、過去に比べて少し増えていますが、これは売上高が増えたということです。

10
また、スマートフォンやタブレット、ノートPCの需要も強く、このようなものに搭載されるロジック、DRAM、フラッシュメモリが検査対象として出ることで、受注のアップダウンはありましたが、非常に強い堅調な状況で第5四半期を終えられています。 以上で私の説明とさせていただきます。

日本マイクロニクス (6871) : 株価/予想・目標株価 [MICRONICS JAPAN]

ニクス 日本 マイクロ ニクス 日本 マイクロ

ご清聴ありがとうございました。 一方、有形固定資産の取得が1億円強ありましたが、差引勘定で投資キャッシュ・フローがプラス側に動いているということです。

5
これは全社のセグメント別の割合、あるいは売上金額ですが、具体的には次のページで、プローブカード事業の説明をします。 ステークホルダーのみなさま、株主のみなさま、そしてアナリストのみなさま、また当社のプローブカードやテスタなどをご利用いただいているデバイスメーカーのみなさま、そして当社を支えてくださっている協力会社のみなさまの支えがあって、50期を無事終了し、決算説明会を開くことができましたことを、非常にありがたく思っています。

日本マイクロニクス(6871):株価 1,666.0、決算5月予定、無配

ニクス 日本 マイクロ ニクス 日本 マイクロ

売上高比率は圧倒的に韓国、台湾が多くあります。 当社の目指す姿、QDCCSSをさらに推し進めて、品質と納期で競争力を高め、市場へ安心・安全を提供することで「より豊かな社会の発展に貢献」していく、という方針に関しては変更ありません。

4
本日は当社第50期、2020年12月期の決算説明会にご参加くださり、厚く御礼申し上げます。 純資産が増えた分だけ、順調にトータルが増えているとおわかりいただけると思います。

【6871】日本マイクロニクス:チャート表示(移動平均、MACD、新値足)

ニクス 日本 マイクロ ニクス 日本 マイクロ

現状、日本国内よりも海外の売上が多いことから、半導体関連のテスト装置を売っていく中でも、グローバル市場の開拓が必要になります。

4
受注の内訳としては、やはり当社の強みであるメモリ向けのプローブカード事業の比率が多くあります。 利益面では、主にメモリ向けの売上高が大きく伸びたことにより、前四半期比で増加しました。

日本マイクロニクス (6871) : 株価/予想・目標株価 [MICRONICS JAPAN]

ニクス 日本 マイクロ ニクス 日本 マイクロ

フラットパネルディスプレイ用のプローブユニットに関しては安定したビジネスを継続していますが、装置関連は需要が低迷しているため、中長期的な業績回復を目指して事業構造改革を行っています。

20
スライド右側の黄色く塗ったカラムですが、2020年12月期通期は、売上はトータルで401億3,000万円となりました。 これは、賞与あるいは配当、税金の支払いの時期が四半期ごとにあり、それにより凸凹が出るためです。

「日本マイクロニクス」のニュース一覧: 日本経済新聞

ニクス 日本 マイクロ ニクス 日本 マイクロ

2021年の12月期の為替想定として、米ドルが105円、韓国ウォンが0. スライド左隣の2020年の12月期は、第2四半期と第3四半期となっていますが、こちらは前年度の暦上で同一期間の数値となっています。

nui-icon--ise-rc-dow-aircraft,. NANDに関しては、戦略的にもDRAMに力を入れているのが現状ですが、NANDは今年度以降に大きく伸ばしたいエリアと考えています。 。

日本マイクロニクス (6871) : 株価予想・売買予想・株価診断 [MICRONICS JAPAN]

ニクス 日本 マイクロ ニクス 日本 マイクロ

全社的には、第5四半期(2020年12月期)の受注残が100億円を超えました。 スライド左側の黄色く塗ってあるカラムをご覧ください。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 8パーセントの増大と、意欲的な計画を立てています。

17
また管理本部の中身を見直し、その一部を新設する経営企画戦略本部に移管することで、外部環境に対する戦略機能を強化し、対応力を強めていこうと考えています。 冒頭で、齋藤より第1四半期のお話をしましたが、ここに決算期の期ズレを解消するための子会社の3ヶ月分がプラスアルファされているため、第5四半期は非常に高かったという結果になりました。

日本マイクロニクス (6871) : 株価/予想・目標株価 [MICRONICS JAPAN]

ニクス 日本 マイクロ ニクス 日本 マイクロ

3ヶ月間の期ズレの影響、解消の影響はありますが、第1四半期から、ネットで第2四半期・第3四半期・第4四半期・第5四半期と順調に伸びています。

10
まずプローブカード事業ですが、上期は引き続き高水準な受注高を見込んでいます。