ジェイ テクト バレー。 西田 有志

新日軽

テクト バレー ジェイ テクト バレー ジェイ

9 0 0 - 28 0 5 33 ファイナル ジェイテクトSTINGS 1 5 56 31 6 55. チームキャラクターは「スティンビー」であり、一般公募により命名された。

AIKI• 本サービスに含まれる情報(以下「情報」といいます。

ジェイテクトSTINGS

テクト バレー ジェイ テクト バレー ジェイ

同年、地域リーグにての活躍などで準優勝を果たし、V1リーグ(当時2部リーグ)昇格を果たした。 下位2チームは「V・チャレンジマッチ」に出場する。

(昭和53年) - 理研軽金属の住宅建材事業を譲受し、商号を新日軽住宅建材株式会社に変更。

ジェイテクトに関するトピックス:朝日新聞デジタル

テクト バレー ジェイ テクト バレー ジェイ

V・チャレンジマッチではと対戦。

掲載される内容は参考情報であり、投資等の勧誘を目的にしたものではありません。 大阪本社 - 大阪府大阪市中央区南船場三丁目5番8号(旧本社)• 社業 [ ] 2011-12シーズンまではフルタイムで社業を行い、勤務終了後の19:00から体育館が閉鎖される22:00までが練習時間であった。

ジェイテクトSTINGSの歴代選手・スタッフ一覧

テクト バレー ジェイ テクト バレー ジェイ

関係会社 [ ] 2011年4月の株式会社LIXIL発足と同時に、旧・新日軽の販売会社の再編も行われ、住宅建材販売会社15社を統合して発足した 株式会社LIXIL新日軽住建販売とビル建材販売会社9社を統合して発足した 株式会社新日軽ビル建材販売の2社体制となり、株式会社LIXILの子会社となった。

1
- 等を手掛ける自動車部品メーカーの株式会社を買収。 (52年) - 日本軽金属(日軽金)から住宅建材事業を切り離し、日軽ホクセイ住宅建材株式会社として設立。

ジェイテクトSTINGSの歴代選手・スタッフ一覧

テクト バレー ジェイ テクト バレー ジェイ

チーム名『STINGS』とは、蜂が鋭い針で相手を攻撃する事を意味し、鋭い攻撃をして脅威となれるチームを目指して名付けられた。 では、2位のに2敗するものの、セット率でつくばをかわして優勝を果たす。 3月 - ブラジルのJTEKT AUTOMOTIVA BRASIL LTDA. 9 224 12 13 249 レギュラーラウンド ジェイテクトSTINGS 7 26 240 134 19 55. 製品・主要ブランド [ ]• (元年) - 株式額面変更のため、日軽交通施設株式会社を形式上の存続会社として合併するとともに、同社を新日軽株式会社に商号変更。

15
7 526 49 70 645 セミファイナル(3位決定戦) ジェイテクトSTINGS 1 4 51 28 2 54. V・プレミアリーグのは5位。 (男子バレーボールチーム)• 10月1日 - 子会社の株式会社を吸収合併。

ジェイテクトSTINGS

テクト バレー ジェイ テクト バレー ジェイ

工場がほど近い距離にある。 プレスリリース , Vリーグ機構, 2020年2月29日 , 2020年2月29日閲覧。 チームは4位と着実に実力をつけ、はついにファイナル3に進出した。

13
西村鐵工所• 内山工業• 外部リンク [ ]• は、日本代表OPで活躍したがサーブランキング1位、2シーズンぶりに復帰したカジースキが同2位に入る活躍などでチームは躍進し 、V・レギュラーラウンドで2位となりファイナル3進出を確定させた。 5月 - 中国にテクニカルセンター、JTEKT RESEARCH AND DEVELOPMENT CENTER WUXI CO. (10年) - 光洋精工株式会社が設立。

ジェイテクトSTINGS

テクト バレー ジェイ テクト バレー ジェイ

月刊バレーボール2007年2月号臨時増刊 Vリーグ観戦ガイドブック 130ページ• ミズホ• 森鉄工• 月刊バレーボール2016年12月号臨時増刊 Vリーグ観戦ガイドブック 42-43ページ• (2年)• 第1戦でストレート負けを喫して早くも追い込まれる。

16
現在ではスポンサーからの支援も受けてチーム運営している。

ジェイテクトSTINGSの歴代選手・スタッフ一覧

テクト バレー ジェイ テクト バレー ジェイ

月刊バレーボール2014年12月号臨時増刊 Vリーグ観戦ガイドブック 92-93ページ• 同時にチーム名を『ジェイテクトSTINGS』に変更。

1
で電動パワーステアリングの生産を開始。